top of page
  • kikurin0812

2023年度の試合結果

 ◎中体連各地区予選会(2023.5.16-17)  

 県北地区で中体連の陸上競技大会が行われました。今日の福島市の最高気温は32.8℃の真夏日となりました。そんな中、TCジュニアのみなさんが、各学校の代表選手として力いっぱい競技してきました。入賞者を紹介します。おめでとうございます!!!

 ※6位までの入賞者は、7月4日~6日に白河で開催される県大会に出場します。

 

【男子】2年100m   第1位 丹治 生真(渡 利) 11秒22(+2.9)

             第4位 幕田 裕翔(岳 陽) 11秒82(+2.9)

    3年100m   第1位 髙橋 優輝(蓬 莱) 11秒03(+2.0)大会新

             第6位 吉田 陽登(野 田) 11秒72(+2.0)

    共通200m   第1位 柿崎辰太郞(福島三) 23秒10(-0.7)

    共通110mH  第2位 田部  裕(渡 利) 14秒90(+1.8)

    共通走幅跳    第1位 佐藤 希光(西 根)  6m59(+2.0)

    共 通4×100mR 第2位 田部  裕(渡利3走)

                 丹治 生真(渡利4走) 45秒73

             第6位 髙橋 優輝(蓬莱2走) 46秒66

             第8位 柿崎辰太郎(福島三4走)53秒07


【女子】1年100m   第3位 金田 夕佳(安 達)  13秒61(+3.3)

    2年100m   第1位 大内 紗良(福島一)  12秒49(+1.2)

             第6位 後藤 瑠那(信 夫)  13秒86(+1.2)

    3年100m   第1位 長谷川みづき(信夫)  12秒95(+1.5)

             第6位 丹治 美月(蓬 莱)  13秒64(+1.5)

    100mH    第8位 曲山 千夏(附 属)  18秒67(-0.6)

    共通走幅跳    第1位 小林  夢(本宮二)   5m21(+2.0)

             第2位 佐藤 真帆(福島三)   5m07(+3.2)

             第4位 菅野 美生(川 俣)   4m55(+1.9)

             第5位 大塚  糸(岳 陽)   4m20(+2.4)

    低学年4×100mR 第5位 金田 夕佳(安達1走)  58秒50

    共 通4×100mR 第2位 後藤 瑠那(信夫1走)  

                 長谷川みづき(信夫4走) 52秒68

             第5位 大内 紗良(福島一4走)  53秒91

             第7位 丹治 美月(蓬莱4走)  54秒78

 

 田村市陸上競技場では、県中地区の中体連の初日が行われました。

こちらでもTCメンバーががんばっています。

【男子】3年100m  第1位  氏家 威吹(船 引)  11秒26(-2.1)

    共通4×100mR 予選通過 氏家 威吹(船引2走) 45秒29

【女子】共通走幅跳   第5位 赤津 友優(郡山ザベリオ学園)4m32(+1.0)



◎第39回日清カップ各地区予選会(2023.6.4) 

日清カップ(全国小学生陸上競技交流大会)の各地区予選会が開催されました。TCキッズのみなさんが県大会をめざしてがんばりました。県北地区予選会では、喜多陽菜さんが参加者約350人を代表して堂々と選手宣誓を行いました。 


各地区大会での、入賞・県大会出場者を紹介します。

 《県北地区予選会》6月4日 信夫ヶ丘陸上競技場

【5年女子100m】 

  第1位 本間 咲羽(野田小)  14秒43(+1.6)

  第2位 古川 千晴(福島大TC)14秒89(+1.6)

【6年女子100m】 

  第1位 喜多 陽菜(三河台小) 13秒79(+3.5)

【6年男子100m】 

  第1位 鈴木  尊(野田小)  12秒99(+1.6)

【男子コンバインドA(80mH・走り高跳び)】

  第1位 羽田 雅紀(野田小)   1594点(16秒14 1m28)

【男子コンバインドB(走り幅跳び・ジャベリックボール投げ)】

  第2位 伊藤 千晴(福島大TC) 1832点(4m41 37m59)

【女子コンバインドB(走り幅跳び・ジャベリックボール投げ)】

  第1位 小林  凛(福島大TC) 1708点(4m24  33m80)

  第2位 佐藤 彩加(福島大TC) 1569点(3m94  31m09)

  第3位 田中 彩莉(福島大TC) 1389点(3m43  29m30)

【混合4×100mR】

  第3位 斎藤 大希(清水小B4走)1分01秒50


《相双地区予選会》5月7日 雲雀ヶ原陸上競技場

 【6年男子100m】 第5位 円谷 佳夢(原町第三小)15秒52(0.0)

 

《宮城県仙南ブロック記録会》5月13日 岩沼市陸上競技場

 【5年女子100m】 第4位 須川あさひ(白石刈田クラブ)15秒69(-0.6)



◎福島市リレーカーニバル(2023.6.17)

  ~男子リレー優勝!~

 6月17日(土)信夫ヶ丘競技場で福島市リレーカーニバルが行なわれました。

 TCチームの男子リレー優勝をはじめ、5年・6年の男女100mもすべてTCメンバーが優勝するなど、素晴らしい結果を収めることができました!

 入賞したみなさんを紹介します。おめでとうございます!!! 

【男子4×100mリレー】

     第1位 福島大TC 53秒98

         予選・・・白石樹希,円谷佳夢,羽田雅紀,鈴木尊 

         決勝・・・白石樹希,伊藤千晴,羽田雅紀,鈴木尊

【5年男子100m】 

  第1位 伊藤 千晴(福島大TC) 14秒67(-1.4)

【5年女子100m】 

  第1位 古川 千晴(福島大TC) 14秒94(+1.6)

【6年男子100m】 

  第1位 鈴木  尊(福島大TC) 13秒36(-1.4)

  第5位 羽田 雅紀(福島大TC) 14秒07(+0.6)

【6年女子100m】 

  第1位 喜多 陽菜(三河台小)  13秒94(+0.8)



◎日清カップ県大会(2023.7.2とうスタ)

TCキッズ、6名入賞 ~雅紀君・尊君、全国へ!!!~

 7月2日(日)に第39回全国小学生陸上競技交流大会福島県選考会(日清カップ県大会)が開催されました。この大会は、各種目の優勝者1名が県代表として全国大会に出場することができます。

 今回、TCキッズより地区予選を勝ち抜いた11名が出場し、6名が入賞することができました。その中で、野田小からコンバインドAに出場した羽田雅紀君と、同じく野田小から100mに出場した鈴木尊君の2名が見事優勝を飾り、全国大会への出場権を得ました。さらに、雅紀君は自己記録を大きく更新し大会新記録をマークしました。全国大会は、9月16日(土)~17日(日)に神奈川県の日産スタジアムで開催されます。


 入賞したみなさんを紹介します。おめでとうございます!

【男子コンバインドA(80mH・走り高跳び)】

  第1位 羽田 雅紀(野田小)2185点(13秒29 1m37)大会新記録

      ※全国大会出場

【6年男子100m】 

  第1位 鈴木  尊(野田小)  12秒66(+0.7)

      ※全国大会出場

【6年女子100m】 

  第2位 喜多 陽菜(三河台小) 13秒73(+1.5)

【5年女子100m】 

  第2位 本間 咲羽(野田小)  14秒49(+0.0)

  第3位 古川 千晴(福島大TC)14秒80(+0.0)

【女子コンバインドB(走り幅跳び・ジャベリックボール投げ)】

  第4位 小林  凛(福島大TC) 1633点(4m20  30m73)





◎中体連県大会(2023.7.4-7.6 白河総合公園陸上競技場)

 ~TCジュニア、4名全国大会参加標準記録突破!!!~

 7月4日(火)~6日(木)に白河総合公園陸上競技場で中体連の県大会行われました。TCジュニアのみなさんが大活躍で12名が入賞しました。

 そして、3年男子100mの氏家君、共通200mの柿崎君、共通女子走り幅跳びの小林さん、2年女子100mの大内さんが見事全中(全日本中学校陸上競技選手権大会)出場の標準記録を突破しました。

 今年の全国大会は、8月22日(火)~25(金)に愛媛県総合運動公園陸上競技場で開催されます。
















《各種目の入賞者を紹介します。おめでとうございます!!!》

【男子】

  2年100m   第1位 丹治 生真(渡 利) 11秒41(+0.0)

  3年100m   第1位 氏家 威吹(船 引) 11秒17(-0.7)

                           ※全国大会標準記録突破

  共通200m   第3位 柿崎辰太郞(福島三) 22秒72(+0.1)

                           ※全国大会標準記録突破

  共通110mH  第2位 田部  裕(渡 利) 15秒16(-1.1)

  共通走幅跳    第1位 佐藤 希光(西 根)  6m45(+1.8)

  低学年4×100mR 第7位 伊藤 瑞輝(附属3走) 49秒23

  共 通4×100mR 第2位 氏家 威吹(船引4走) 44秒09

           第5位 田部  裕(渡利3走)

               丹治 生真(渡利4走) 44秒77

【女子】

  1年100m   第6位 金田 夕佳(安 達)  13秒93(-0.5)

  2年100m   第1位 大内 紗良(福島一)  12秒74(-1.7)

                         予選12秒42(+1.3)

                            ※全国大会標準記録突破

           第2位 長谷川みづき(信夫)  13秒00(+0.2)

  共通走幅跳    第1位 小林  夢(本宮二)   5m47(+0.7)

                            ※全国大会標準記録突破

           第2位 佐藤 真帆(福島三)   5m27(+2.2)

  共 通4×100mR 第5位 後藤 瑠那(信夫1走)   

               長谷川みづき(信夫2走) 52秒50

           第7位 大内 紗良(福島一4走)  53秒05

 


◎中学通信陸上(2023.7.26-28とうスタ)

   TCジュニア、7名が全国大会へ!!!

    ~紗良さん、100m・200m、2冠~

 7月26日(水)~28日(金)、猛暑の3日間とうスタで中学通信陸上が行われ、TCジュニアのみなさんが熱戦を繰り広げました。

 この大会は全中の出場権を得るための最後の大会です。先日の県中体連では4名が標準記録を突破していました。そして今回、丹治生真君(100m)、田部裕君(110mH)、佐藤希君(走り幅跳び)の3名が新たに標準記録を突破し全中への出場権を得ました。

 また、県大会ですでに100mで全中出場権を得ていた大内紗良さんが、200mでも標準記録を突破しました。さらに、100m・200mともに予選のレースで大会新記録をマークする活躍を見せてくれました

 

◎◎◎各種目の入賞者を紹介します。おめでとうございます!!!◎◎◎

【男子】

  1年100m   第2位 茂木 優樹(松 陵) 12秒15(+2.2)

  2年100m   第1位 丹治 生真(渡 利) 11秒30(+1.5)

                        予選11秒16(+1.5)

                          ※全国大会標準記録突破

  3年100m   第1位 氏家 威吹(船 引) 11秒02(+0.2)

                          ※全国大会標準記録突破

           第5位 柿崎辰太郞(福島三) 11秒27(+0.2)

  共通110mH  第2位 田部  裕(渡 利) 14秒84(+0.6)

                          ※全国大会標準記録突破

  共通走幅跳    第1位 佐藤 希光(西 根)  6m79(-0.9)

                          ※全国大会標準記録突破

  共 通4×100mR 第2位 氏家 威吹(船引4走) 44秒35


【女子】

  1年100m   第6位 金田 夕佳(安 達) 13秒64(-0.2)

  2年100m   第1位 大内 紗良(福島一) 12秒42(+0.8)

                          ※全国大会標準記録突破

                        予選12秒28(+0.6)大会新

  3年100m   第2位 長谷川みづき(信夫) 12秒98(+0.1)

  共通200m   第1位 大内 紗良(福島一) 25秒83(-0.6)

                        予選25秒09(-0.7)大会新

                          ※全国大会標準記録突破

           第4位 長谷川みづき(信夫) 27秒13(-0.6)

  共通走幅跳    第1位 佐藤 真帆(福島三)  5m28(+0.1)






























◎東北中学校陸上競技選手権大会

(8.9~8.10 岩手県営運動公園陸上競技場)

 9~10日、岩手県の盛岡で東北中学陸上が行われました。大変な猛暑の中TCジュニアのみなさががんばってきました。この大会は県中体連で4位までの入賞者が参加できる大会です。その中でTCメンバー7名が入賞を果たしましたので紹介します。

【男子】

  2年100m   第4位 丹治 生真(渡 利)  11秒89(-4.1)

  共通200m   第2位 柿崎辰太郞(福島三)  22秒69(-1.6)

  共通走幅跳    第7位 佐藤 希光(西 根)   6m39(+1.8)

  共 通4×100mR 第5位 氏家 威吹(船引4走) 44秒63

【女子】

  2年100m   第1位 大内 紗良(福島一)  12秒65(-1.6)

  共通走幅跳    第1位 小林  夢(本宮二)   5m60(+3.5)

           第4位 佐藤 真帆(福島三)   5m31(+3.5)

 


◎日清カップ全国大会(8.17日産スタジアム)

 8月17日、横浜市の日産スタジアムで、第39回全国小学生陸上競技交流大会が開催されました。この大会は各都道府県の予選会でそれぞれの種目の優勝者が1名ずつ参加できる大会です。

 今年TCからは、鈴木尊君と羽田雅紀君の野田小コンビが参加してきました。出場種目は尊君が6年100mで雅紀君がコンバインドAです。2人とも各都道府県のチャンピオン47人が競う中、全国の大舞台で力いっぱい競技をしてきました。

来年は中学生。また全国大会出場、さらに全国入賞の大きな目標を持って練習に励んでほしいです。


 


◎全中(8月22日~25日愛媛ニンジニアスタジアム)

    愛媛全中 ~夢さん、第7位入賞~

 8月22日(火)~25日(金)、愛媛県で全日本中学校陸上競技選手権が行われました。今年は、TCから下記の7名のみなさんが出場し全国の大舞台で力いっぱい競技をしてきました。

 ○氏家 威吹 君 (100m)    ○丹治 生真 君 (100m)   

 ○柿崎辰太郎 君 (200m)    ○田部  裕 君 (110mH)           ○佐藤 希光 君 (走り幅跳び) 

 ○大内 紗良さん(200m)トライアルレース第3位

              ※予選8位~16位までが参加できるレース 

 ○小林  夢さん(走り幅跳び)第7位入賞 ※2年連続の全中入賞!




    《鹿児島国体へ》

 今年の国民体育大会は鹿児島県で開催されます。

 その少年共通走り幅跳びに小林夢さんが選出されました。県を代表する国体選手です。また大舞台での活躍が楽しみです。

 さらに、TCの卒業生、曲山純平君(日大東北高校3年)が少年A走り幅跳び、成田朱里さん(郡山高校3年)が少年A100mの選手に選出されました。 

 純平君は昨年3月にU18走り幅跳びで全国優勝、国体では第6位入賞を果たしています。朱里さんは今年100mで11秒91の県高校新記録をマークし、先日のインターハイでは第7位に入賞しています。

 先輩たちも頑張っています。みなさんも高い目標を持って練習にはげんでいきましょう!!!




◎中学新人戦

 全中が終わり、まだまだ暑さが続いていますが、早くも新人戦の時期となりました。

 各地区でのTCメンバーの成績をお知らせします。

《県北地区大会》

【男子】1年100m   第1位 板井  諒(清 水) 12秒14(-1.1)

             第2位 茂木 優樹(松 陵) 12秒46(-1.1)

             第6位 渡刈 晃成(野 田) 12秒91(-1.1)

    2年100m   第1位 丹治 生真(渡 利) 11秒74(-0.4)

             第4位 幕田 裕翔(岳 陽) 11秒98(-0.4)

             第7位 新田 佳生(本宮一) 12秒36(-0.4)

    共通200m   第1位 丹治 生真(渡 利) 23秒90(-0.2)

             第5位 幕田 裕翔(岳 陽) 24秒76(-0.2)

             第7位 新田 佳生(本宮一) 25秒21(-0.2)

    共通400m   第6位 村松 空雅(本宮一) 61秒34(-0.2)

    1年走幅跳    第1位 渡刈 晃成(野 田)  5m47(-0.1)

             第6位 山内健太郎(附 属)  4m55( 0.0)

             第7位 竹村 悠雅(福島四)  4m51(-0.4)

    共通4×100mR  第2位 新田 佳生(本宮一2走)

                 村松 空雅(本宮一3走)48秒00

【女子】1年100m   第2位 金田 夕佳(安 達)  13秒92(-0.2)

    2年100m   第1位 大内 紗良(福島一)  12秒62(-0.4)

             第8位 後藤 瑠那(信 夫)  14秒08(+0.9)

    共通200m   第1位 大内 紗良(福島一)  26秒20(-0.7)

    1年走幅跳    第1位 金田 夕佳(安 達)   4m14(+0.8)

    2年走幅跳    第1位 大塚  糸(岳 陽)   4m42(+1.4)

    混成競技     第5位 曲山 千夏(附 属)   966点

    共通4×100mR  第4位 後藤 瑠那(信夫1走)  55秒16

             第5位 大内 紗良(福島一4走) 55秒23

             第7位 曲山 千夏(附属1走)  57秒76

 

《県中・県南地区大会》

【女子】1年100m   第1位 溝口 桜花(郡山三)    13秒28(-0.9)

    2年走幅跳    第1位 赤津 友優(郡山ザベリオ学園)4m47(+1.2)

    共通4×100mR  第3位 溝口 桜花(郡山三2走)  54秒49




 ◎福島県小学生リレーカーニバル

(9月16日白河市陸上競技場)

~男女走り幅跳び、千晴君・陽菜さんアベック優勝!~

 9月16日は白河市陸上競技場で、福島県小学生リレーカーニバルが開催されました。

 この大会には参加標準記録があり、TCからは走り幅跳びに男子3名、女子6名の参加となりました。走り幅跳びは5・6年共通種目です。男子で優勝した伊藤千晴君はまだ5年生、6年生に混ざっての優勝です。女子も5年生3名を含め5名が見事入賞を果たしました。

 入賞者を紹介します。

【男子】第1位 伊藤 千晴(5年) 4m74(+1.0)

【女子】第1位 喜多 陽菜(6年) 4m28(-0.9)

    第2位 小林  凛(6年) 4m26(+2.0)

    第3位 本間 咲羽(5年) 4m19(+1.4)

    第4位 佐藤 彩加(5年) 4m14(+1.5)

    第6位 古川 千晴(5年) 3m71(+0.5)



    















◎県中学新人陸上大会

 10月8日(土)・9日(日)に白河市総合運動公園陸上競技場で新人戦の県大会が行われました。3年生が抜けた後の1・2年生で行われる大会です。

 少し前までのあの猛暑がうそのように、この2日間は肌寒い気候となりましたが、地区予選を勝ちぬいたTCジュニアのみなさんが県大会でも大活躍でした。

 入賞者をお知らせします。おめでとうございます!!!

【男子】1年100m   第2位 茂木 優樹(松 陵)  12秒11(+1.5)

             第6位 板井  諒(清 水)  12秒33(+1.5)

    2年100m   第1位 丹治 生真(渡 利)  11秒35(-0.5)

             第7位 幕田 裕翔(岳 陽)  11秒88(-0.5)

    共通200m   第5位 新田 佳生(本宮一)  24秒80(-0.6)

    1年走幅跳    第1位 渡刈 晃成(野 田)   5m56(+0.1)

                              ※大会新記録

    共通4×100mR  第6位 新田 佳生(本宮一2走)

                 村松 空雅(本宮一3走)47秒70

【女子】1年100m   第1位 溝口 桜花(郡山三)  12秒88(+1.8)

    2年100m   第8位 後藤 瑠那(信 夫)  14秒21(+1.5)

    2年走幅跳    第3位 大塚  糸(岳 陽)   4m46(+1.9)

             第7位 赤津 友優(郡山ザベリオ)4m29(+2.6)

    共通4×100mR  第4位 溝口 桜花(郡山三2走)53秒91

       

     ◎◎◎晃成君、MVP獲得◎◎◎



 毎年、この大会は全競技終了後に男女1名ずつMVP(最優秀選手)が選出されます。

今年は男子の部で、1年走り幅跳びにおいて大会新記録で優勝を飾った渡刈晃成君が受賞しました。これまでの大会記録は5m40。最終試技の6本目に自己記録を大幅に上回る5m56をマークし、大会記録をぬりかえました。4本目は惜しくもファールになってしまいましたが6mに迫る大ジャンプも見られました。






~リレフェス~

 新人戦と同じ日程で東京の国立競技場を会場に「みんなでつなごうリレーフェスティバル2023・第107回日本陸上競技選手権大会 リレー競技」が開催されました。

 こちらには福島県選抜として男子チームに柿崎辰太郎君(3年)、氏家威吹君(3年)の2名、女子チームに大内紗良さん(2年)、佐藤真帆さん(2年)2名が選ばれ参加してきました。





◎川本和久記念東邦カップふくしまリレーズ

(10月21日とうスタ)

 日清カップ等、各種大会に出場してきたメンバーを中心にリレーチームを組みすばらしい成績を収めました。

【男子チーム】 

  ◎第2位 52秒59

   円谷佳夢 白石樹希 藤原千樹 羽田雅紀 鈴木 尊   

【女子チーム】 

  ◎第1位  55秒60

   小林 凛  喜多陽菜  佐藤彩加  本間咲羽

            





◎国民体育大会(10.14 鹿児島県白波スタジアム)

 今年の国体は鹿児島県で開催されました。TCジュニアから小林夢さんが少年女子共通走り幅跳びに出場しました。夢さんが出場した「少年女子共通」という部門は、中学3年生から高校3年生までが対象となっています。全体で32名の参加でした。中学生で参加できたのはわずか3名です。今回の優勝記録は6m27、8位入賞で5m85。中学生にとっては高いレベルの高校生のお姉さんたちに囲まれた「ドキドキ」の雰囲気です。

そんな中、夢さんは物怖じせず堂々とした態度で競技に臨んできました。来年、高校生になってからもあと3回の出場チャンスがあります。入賞そして優勝をめざしてがんばってほしいですね。

 さらに、TCの卒業生、曲山純平君(日大東北高校3年)が少年A走り幅跳び、成田朱里さん(郡山高校3年)が少年A100mの選手として出場しました。朱里さんは準決勝進出、純平君は7m43で見事第2位に輝きました。また、この7m43という記録は22年ぶりの県高校記録更新となりました。

 朱里さんが7月に出した100mの11秒91と、今回の純平君の7m43で、TC卒業生、県高校記録保持者が2名となりました!




◎JOCジュニアオリンピックカップ 

 U16陸上競技大会

 ・10月20~22日愛媛県ニンジニアスタジアム

 この大会への参加は、標準記録突破者(さらに、全国ランキング30位以内)、および種目によっては、県代表1名のみが出場できる、ジュニアの日本選手権です。(対象は中学生と16歳未満の高校生)

 TCからは走り幅跳びで中3の小林夢さん、150mで中2の大内紗良さんが出場してきました。二人とも今年最後の全国大会、福島県を代表して力一杯競技してきました。
















Comentarios


Los comentarios se han desactivado.
bottom of page