top of page
  • kikurin0812

2016.2.14 アジリティーディスク・ラダー

身体を鍛えよう!!!

土曜日のキッズの練習は40名の参加でした。2月としては暖かい陽気でしたので、50mと100mの記録測定を行いました。久しぶりに記録を測ってみたら、スピードが出にくいこの時期としてはなかなかの好記録を出せたようです。みなさん確実に力がついてきていますね!!!

日曜日はジュニアとキッズアスリート合同の練習で、小中学生合わせて21名の参加でした。この日もかなり暖かい日でした。しかし、朝から雨模様だったので、練習場所を変えて久しぶりに体操場での練習となりました。室内なので普段あまりできないバランスとスピードのトレーニングをたっぷり行いました。

バランストレーニングではバランス感覚を養うための道具の一つの「アジリティディスク」を使いました。アジリティディスクは「バランスディスク」や「バランスクッション」などとも呼ばれます。バランスがとりにくいディスクの上で屈伸、スイング、ジャンプなどをすることで、いろいろな動きに対応できる能力を鍛えます。不安定な場所では、バランスを取るために、自然にむだな動きが少なくなっていくことをいかして、正しい姿勢作りや、身体の体幹を強くするトレーニングができます。


スピードトレーニングは、ラダーで様々な動きを最高のスピードで行うことに挑戦しました。身体を速く動かすためにも強い筋肉が必要です。

また、練習の最後にはつり輪にぶら下がったり、セーフティーマットに跳び込んだりと体操場ならではのトレーニングをすることができました。どれも強い身体を作るために最適な運動でした。

さあ、もう少しでシーズンインです。あと一踏ん張り「冬季の辛い練習」をがんばり、たっぷり身体を鍛えて、春からまたベスト記録をめざしていきましょう。


댓글


bottom of page